fum12の日記

一話完結型のブログではありません(-_-;)

キュンです

こんばんは。投稿9日目です。今日は、昨日気が重いと言っていたお出かけをしてきました。どうして気が重かったのか、はこちらの記事に書いてありますので、よかったらこちらも見てみてください。

 

 

fum12.hatenablog.com

 

ほんで、行ってきたんですけど、まあ、結果から言いますと、

 

楽しかったーー!!

 

いかなきゃよかったなんて思わなかったです。まあかなり疲れましたが。

 

みんなの面白い話がずっと聞けるこのラジオのような場所はとても心地よかったです。その心地よい場所を壊したくなくてほとんど言葉を発しませんでした(笑)ずーと笑ってましたね。そこは反省です。

 

あんな風にみんなの前でも話せるようになりたいと、めちゃくちゃ思います。でもずっと苦手なことは、どんなに努力しても治らないらしいです。私は学生の頃から大人数の時に口数が減ってしまう性質を持っていますから、もう治らないってことらしいです。あきらめます。

 

だから短所を直そうとするのではなくて、短所を長所にする視点と、長所を伸ばす努力のほうが大切だ。と「やりたいことの見つけ方」の著者八木仁平さんが言っていました。この本、かなり良かったです。就活これからする方おすすめです。

 

 

f:id:fum12:20210223224140p:plain

https://www.amazon.co.jp

 

話を戻して。実は昨日言わなかったのですが、今日のメンバーに私の気になる人がいたんです。前にどっかの記事で出てきた、Iさんです。

 

これから恋バナをするわけですが、この記事をなにかの巡り合わせで、同じバイト先の人が読んでいたらどうしよう、、、。なかなか恥ずかしいこと言ってますね、、(笑)その時は知らん顔して、私が頑張っている姿をニヤニヤしてみてくださいね。

 

今日のIさんの話をしようと思います。あのねえ、もう心臓もちませんでした。キュンです。

 

まずまず!気づいてくれるのって嬉しいですよね。って話なんですけど

 

私が大人数だと話せなくなるから、口数がいつもより減っていて、多分Iさんはいつもの私と違うことに気が付いてくれていたみたいで、解散して少し経った頃に、ラインで

 

「今日大丈夫だった?話しにくくなかった?」って聞いてくれたんです!!

 

しかも細かい話になりますけど、この前のラインはIさんがメッセージを送ってて、それを私が未読している状態だったので、次の返信は私がするはずだったんですよ。それなのにこの心配ライン。めちゃくちゃ嬉しくないですか??だって「今日楽しかったね。」とかより先に、私のことを心配してくれているんですよ。

 

もうきゅんきゅんで嬉しくて、すぐ返信してしまいました。そういえばすぐ返信しちゃうのってモテないらしいですね。もっと焦らしたほうが効果的らしいです。私はすぐ返信くれるほうが嬉しいですけどね。ってか普通みんなそうじゃないの?好きな人からは返信早くほしくないー?

 

Iさんとの関係をお話しすると、私は一年半前くらいにバイトにはいって、割とすぐにIさんのことが気になり始め(笑)どうにかこじつけて一年前くらいにお出かけに行って、クリスマスツリーとか見に行ったけど、特に何もなく終わってしまいました。そんな頃に、前々からIさんと仲がいいなと思っていた女性の方がいたんですね。その方とIさんが、シフトを合わせていることが発覚しました。これはこの二人付き合っているのでは、、?と疑い、Iさんにそれとなく聞いてみたが、質問には答えずごまかされたため確信をもつように。私は二人が付き合っていると知り、今までのこの数々の行動は思わせぶりだったのか!とがっかりし、一気にIさんへの気持ちが覚める。

 

その後しばらく何もなくて、コロナが始まり、私も彼氏が一時期いたりして、しばらく何もIさんとは進展がなかった。

 

しかし、変化は突然訪れる!私が彼氏がいると知ったIさんは、もう狙われないだろうと安心したのか、また一年前の時みたいに優しくしてくれたり、いつもシャイなIさんが急に私のことをほめてくれたりするようになったのだ!

 

すると私は一年前の気持ちを徐々に思い出してきたというのもあり、当時付き合っていた彼氏をあまり好きだと思えなかったのもあり、その頃にはIさんと話すのが楽しくてしょうがなくなっていました。

 

そしてIさんに話しかけられるたび、目が合うたび、褒められるたびに

 

あれ??どうした??わい喜んでるな。でもだめだよ彼氏がいるじゃん。というこの葛藤で苦しくなっていました。

 

でも私の気持ちはこっちに傾いているんだろうなと思えたきっかけがあったのです。

 

それが、なんでも話せる仲のいい友達に「最近どうなの?」と聞かれると、「そういえばさ~Iさんがさ、こんなことしてくれてさ~」と、気がつけばIさんの話ばかりしていたのです。彼氏のキュンキュンエピソードが何一つ出てこないのに。

 

それからは彼氏に申し訳ないことをしているな。とおもい、別れる決心をしました。そんな時に向こうから、「別れよう」と言われ、タイムリー過ぎる!そうだねそうしよう!とあっさりお別れ。私史上一番あっさりなお別れでしたね。いつも私はこてこてで、高校の時付き合っていた人のこと、半年くらい忘れられませんでした(笑)

 

ほんで別れた次の日にIさんとバイトが被っていたので、すぐに報告。無事フリー宣言を果たしました。

 

その後も変わらず仲良くしてくれ、しばらくラインをしていて、ついにご飯に行くことが決まりました。その時の話は長くなるので、また今度したいと思います。

 

そして二回目のご飯に行くことも決まりました。Iさんは就活真っ最中なので予定が決まり次第、連絡してくれるとのことです。今から楽しみです。

 

Iさんとの関係を話していたら、今日あったキュンキュンエピソードのもう一つを話し忘れました。これについては明日お話ししたいと思います。

 

ただ一つ言えることは、私はめちゃくちゃ好きです~~~~!ということ(笑)知り合いが誰も読んでませんように。

 

それではおやすみなさい。